Hand gestures as a foreign language

国によって違うジェスチャーの意味

ジェスチャーは効果的な表現手段の一つですが、お気をつけください。文化によって意味が異なることがあります。

 

Hand gestures as a foreign language!

親指を立てる
了解や同意のサインとして広く認識されていますが、バングラデシュでは侮辱に使われます。
中東の一部では、親指を立てるのは非常に侮辱的で親指を下げるようなものです。
サムズアップ サインは、数千年に亘って誤解を招いているのです。

 

what hand gestures mean in different languages!

こっちに来て
アメリカでは、前に出るよう伝えるときに使われますが、このジェスチャーはアジアでは受け入れられません。犬を呼ぶときくらいにしてください。フィリピンで使えば、逮捕される事態にもなりかねません。

 

What hand gestures mean in different countries

人差し指と小指を立てる
アメリカでは、「ホーンフィンガー」としてロック スターの間で使われ、賛同のサインとなっています。
Hook ’em Horns は、オースティンにあるテキサス大学のスローガンであり、ハンド シグナルです。ただし、アルゼンチンやブラジル、コロンビア、キューバ、スペイン、イタリア、ポルトガルなど多くの地中海およびラテン国家では、「配偶者が浮気をしているぞ」という意味になります。

 

What hand gestures mean in different languages

腕時計を見る
これは「急いでいます」や「行かないといけません」を意味します。ただし、中東では、会話は自然な流れに任せるべきものであり、会話の途中で腕時計を見ることは非常に失礼になります。アラブ文化では、コミュニケーションが始まったら「じっくりと時間をかける」のが鉄則です。

 

What hand gestures mean in different countries

OK
ほとんどの英語圏とその他多くの国では、このジェスチャーは、「良い」や「OK」などを意味します。ただし、ブラジルでは、これは失礼なジェスチャーとされます。最も有名な例は、1950 年代にリチャード・ニクソン大統領がブラジルを訪問したときで、リオデジャネイロで到着を待っていた観衆に「OK」サインを見せたところ、ブーイングが返ってくることになりました。

 

What hand gestures mean in different countries

V サイン
このサインには 2 つの形があります。1 つは手の平を外側に向けるもので、もう 1 つは内側に向けるものです。アメリカでは、いずれも「勝利(victory)」と平和を意味します。反ベトナム戦争の抗議者や活動家が平和のサインとしてこのジェスチャーを使い始めました。当時のヒッピーがよく“Peace”と言いながらこのサイン(手の平が外)を見せていたので、ピース サインとして(連想によって)よく知られるようになりました。

イギリスやオーストラリア、南アフリカなどの他の国では、手の甲を相手に向けた同じジェスチャーが非常に侮辱的とされます。

新しく習得した語学スキルを練習するときは、ジェスチャーにも気を遣うようにしましょう。

 

See you on busuu 🙂

Leave a Comment: